サブリースを活用して安定した物件管理をしよう

空き家で収入を稼ごう

空き部屋

現在の家を一旦手放すことになったとき、その家をそのままにしておくことは勿体ないということで、最近ではリロケーションというサービスがあります。空き家を有効に活用するためにも詳しい仕組みを理解していきましょう。

もっと読む

サブリースとは

マンション模型

入居者と大家さんとで直接契約を結ぶ通常の契約と違い、建物をすべて不動産会社に借り上げてもらい一定の賃料を保証してもらうことをサブリースといいます。間にサブリース会社が入るので普通に貸し出して入ってくる家賃よりも仲介を挟む分、低いことになりますが、空室があっても賃料がもらえるので安定性が魅力です。
サブリースでは貸し出す為の建物が必要で、基本的には空き地に新築物件を組み合わせたものが多いです。そもそも土地活用の一環として使われることが多いので、空き地を所有している方に賃貸物件を建ててもらい、その物件をサブリース会社が管理することでお互いに利益を上げることに繋がります。またサブリース会社によっては既存物件でも対応しているところも存在しています。
貸し出す側からして何より空室リスクがないことや管理を一括で任せることができるのでリスクを回避しながら安心して利用することができるサービスとなっています。また入居者とのトラブルで直接の当事者にならなかったり確定申告などの細かな点も任せることができるので物件の管理に詳しくなくても大丈夫なこともメリットです。しっかりとサブリースに対する知識を持って利用すれば今の土地を使い収益に結び付けることができます。
サービスの内容にはサブリース会社によって細かく違うので、それぞれのサブリース会社の契約を比べてみて選定することでトラブルを回避できます。土地を活用する一つの選択肢として考えてみてはどうでしょう。

マンション管理とは

集合住宅

マンション管理というと難しいことをする事に思えると思いますが、実際にどういうことをするのか知らない方も多いと思います。自分の資産で利益を生み出す物件でもあるマンションを維持する為にもしっかりとしたマンション管理を行えるようにしましょう。

もっと読む

家賃相場の違い

男女

不動産にはそれぞれに合った適切な家賃相場をつけることが大事になってきます。しっかりとした相場を知るためには自分で調べて把握するだけではなく、プロの不動産会社に任せて正しく資産を運用していきましょう。

もっと読む